Copyright  ©  2017 col&. All Rights Reserved.

CLUTCH BAG M mosaïque



col&couture にクラッチバッグ が登場。


コンセプトは

「国や時代を超えた様々な素材たちはあなたの手の中に!」


手に持つとモザイク刺繍が覗いて見えます。

その姿がまるで “刺繍たちをグッと掴んでいるよう”


上品な風合いが特徴のリネン生地にモザイク調の刺繍を施したクラッチバッグ です。

外側の生地の色はネイビーブルー。


ラミーとリネンの異なる麻で織られた生地はウールの様な温かみがあり、コートやジャケット等のアウターと合わせやすく、コーディネートを選ばず持ちやすいデザインに仕上げました。



アンティークのビーズやスパンコールに加え、煌めくカットビーズや季節感のある毛糸等様々な素材をモザイクの様に集め刺繍しています。


画像は裁断する前の刺繍の段階です。

リュネビル刺繍と呼ばれるクロシェ(専用の鉤針)を用いたテクニックから針を使用するフランス刺繍等まとめてオートクチュール刺繍と呼んでいるのですが、今回はそのオートクチュール刺繍により手作業で一つ一つ製作しました。





巾24cm×高さ31cmのマチのないスッキリとしたフォルムで、お財布と携帯、手帳や文庫本等が入る手軽なサイズ。最低限の荷物しか持たない、(私や)あなたのためのバッグです。また「パッと急いで出掛けたい」なんて時にも、コーディネートのアクセントになるのでお勧めですよ。

*下の画像はiPhone、文庫本サイズの手帳とお財布です。





内側はきめ細やかに織られたフランス産のリネン。

持ち物を入れても引っかかりが少なく耐久性に富み、また通気性も抜群の素材を使用してます。中身が見やすいように、表地よりすこし明るい色の生地を選んでいます。




二つ折りにし革バンドに手を通して持つのですが、手に持つとモザイク刺繍が覗いて見えます。冒頭にあります、その姿が“刺繍たちをグッと掴んでいるよう”に、刺繍のデザインを配置しました。


生地の色:ブルー × 革バンド:ブラウン

「今季のテーマ: ブルー × ブラウン」の色合いに合わせた色感の素材で刺繍しています。



およそ1cm角の刺繍はどのパーツも珍しく、目を凝らしてジーッと眺めたくなるものばかり。とりわけアンティークのものは、形や色づきも不揃いでそのまだらな部分でさえも愛おしく感じてしまいます。よく見ると玉虫色のものも、、、、


パーツの詳細は

・フランス産アンティークビーズ、チューブ

・チェコ産カットビーズ

・ウルグアイ産アルパカコットン

・イタリア産スパンコール

・ドイツ産刺繍糸

+日本産ラミーリネン


まだ材料全部ではありませんが、こうしてみると本当に様々な素材たちです。

文章ではなかなか伝わりづらいので、夕暮れ時の光が射した時の画像載せてみます。

よく見ると、光が当たった部分のキャメルのカットビーズが煌めいています。

またブルーのアンティークビーズも玉虫色に輝いてとても綺麗です。


モザイク調の柄にはある思いがあり、1年を通してシーズンに1つ作るようにしています。

それは私がフランスで刺繍を学んだ時の思い出からなのですが、そのお話もまたいつかできたら、、と思います。



* お知らせ

明日12月3日(月)より、col&. ONLINE STORE にてキャンペーンが始まります。

少し早めのクリスマスプレゼントになるかしら?

ぜひお楽しみに!



※商品はオートクチュール刺繍により、アンティークパーツを用いて一つずつ製作しています。その為写真と柄の出方が異なることがあります。

予めご了承下さいますようお願い致します。

また取り扱いについて質問などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

ONLINE STOREのこちらからお願い致します。 → ◽️

どうぞよろしくお願い致します。